「書」 創作の楽しみ

インテリア用書作品とデザイン用毛筆文字

インテリア用書作品(その他)

春 ~インテリア用書作品~

こんにちは、松本千嶂です。 今日の書作品は「春」です。 ****************** 「春」 大きさ:タテ約33cm、ヨコ約24cm用途:インテリア 「春」の字をデザインして書いてみました。古典書道(2020-08-24の記事参照) の趣きはありませんが…

長樂萬年 ~インテリア用書作品~

明けましておめでとうございます。松本千嶂です。 本年もよろしくお願いいたします。 今年最初の書作品は、「長樂萬年」です。****************** 「長樂萬年」(墨場必携<2020-06-28の記事参照>より)読み:ちょうらくばんねん意味:楽…

求福 ~インテリア用書作品~

こんにちは、松本千嶂です。 今日の書作品は、「求福」です。****************** 「求福」(墨場必携<2020-06-28の記事参照>より)読み:ふくをもとむ意味:福を招ききたらしむ大きさ:タテ約24cm、ヨコ約33cm用途:インテリア横書きに…

為国之道必崇簡恵正家之義充帰倹約 ~インテリア用書作品~

こんにちは、松本千嶂です。 明日9月14日は自民党総裁選の投開票が行われます。各候補者は、自身の主張、政策を掲げ総裁選に臨んでいます。私には難しいことはわかりませんが、ともかく新しい総理大臣になる人が明日決まります。 今日の作品は、 2020-06-…

雨 ~インテリア用書作品~

こんにちは、松本千嶂です。 長い夏の日照りが続いた後の雨は「恵みの雨」。 身も心もホッとします。 ****************** 「雨」 大きさ:タテ約33cm、ヨコ約24cm用途:インテリア ****************** 8月31日は「二…

涼 ~インテリア用書作品~

こんにちは、松本千嶂です。 8月7日は立秋でした。秋が来たというのに、夏の勢いは一向に衰えません。いつものことです。 立秋以降の暑さを 「残暑」 といいます。「朝夕には秋の気配が・・・」と言えるのは、まだまだ先のようです。 残暑お見舞い申し上げ…

命 ~インテリア用書作品~

こんにちは、松本千嶂です。 臓器移植法(正式名は「臓器の移植に関する法律」)は、病気や事故によって臓器(心臓、肺、肝臓、腎臓、膵臓、小腸など)が機能しなくなった人に、他の人の健康な臓器を移植して、機能を回復させる医療を可能とする内容の法律で…

明日ありと思う心のあだ桜 夜半に嵐の吹かぬものかは ~インテリア用書作品~

こんにちは。松本千嶂です。 今日は、親鸞聖人が詠まれたとされる和歌を。 ****************** 「明日ありと思う心のあだ桜 夜半に嵐の吹かぬものかは」 意味:明日も咲いていると思っている桜の花、 しかし、夜に嵐が吹かないといえるで…

感謝 ~インテリア用書作品~

こんにちは、松本千嶂です。 今日の書は「感謝」。 自分一人の力で生きているとは思っていません。周りの多くの人に助けられながら生きているんです。だから「ありがとう(ございます)」は何回も言います。そういっていると心が穏やかになります。相手も和…

心無累 ~インテリア用書作品~

心上に気にかかることなし 心無累 インテリア用書作品